上京とオーデション

【歌手を夢見て】


---------------------------------------------------------------


上京



北海道生まれの夢ゆりですが・・・


東京に住んでからの方が長いです。。。


歌手を夢見て上京し、友人に勧められ・・


とあるパブクラブで歌ってました・・・


ジャズからポップス、ニューミュージック


シャンソンそしてポップス演歌まで・・・


求められるままピアノ伴奏の先生に譜面を


渡せば、なんでも即興で弾いてくれました。


その後テレビ番組で歌のチャンピョンを競い


合うオーデションの誘いが・・・



---------------------------------------------------------------


オーデション




友人の誘いにのり


そのテレビのオーデションを受けて見たところ、


2000人の応募者の中から選ばれてテレビの本番で
歌う事となりました。。。(*⌒∇⌒*)ノ☆。ワーイ!!



その歌番組は勝ち抜き選でしたので、
前回勝ち抜いてチャンピョンになった男の人が
チャンピョン席に座っていました。。。


夢ゆりは、何とその人を抜いてチャンピオン席に。。
だが、喜んだのもつかの間・・・


次に歌った男の人に抜かれ席を奪われてしまいました。(´・ω・`)ショボーン‥

それからというもの自分の実力を知り・・・
歌の心というものを深く考えるようになりました。


人の心を感動させるような歌い手になりたい思いは
つのるばかり。。。


それで、又チャンスが来るのを待ちました・・・


夢ゆりは人の心を感動させるような歌い手になりた
かったのです。。。


それで、又チャンスが来るのを待ちました・・・


そしてふたたび・・・

テレビとラジオの歌番組に出演




テレビの歌番組に出演



---------------------------------------------------------------


今度はお昼のワイドショー番組の中で行われていた
歌番組に出るチャンスがやってきました。。。


全国の地方から予選を通過して選ばれてきた人達10人
と歌唱力を競い合うというものです。


夢ゆりは、実は予選も何もせずに。。。
知り合いの紹介でデレクターの人に歌を聴いてもらい
その場でOKが出て。。。


何と!その番組に出れる事となりました。。(^◇^*)/ ラッキー!!


夢ゆりは10番目の最後に歌う事となり。。


不思議と落ち着いて心を込めて真剣に歌う事
が出来たせいか・・・


見事優勝させて頂きました。。。\(~o~)/バンザーイ


ただ・・大きなその場で頂いたトロフィーはテレビ用
で実際に送られてきたのは中くらいの大きさのものに


変わっていました・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン


---------------------------------------------------------------


全国放送のラジオの歌番組



その後も全国放送のラジオの歌番組にもトライし・・
そこでも2000名以上の人達が集いそこから第一次予選


第二次予選と勝ち抜いて20人が大きな会場で最終予選
を迎える運びとなりました・・・


夢ゆりもかろうじて20名の中に入る事が出来ました・・
そして、そこで一位になれば世界一週旅行とレコード
会社から抜擢されレコーデングデビューです。。。



全国放送のラジオの歌番組にもトライした夢ゆり☆
2000何名の中から20名選ばれ、その中に入る事は


出来ました・・・(*⌒∇⌒*)ノ☆。ワーイ!!


ここで1位になれば・・・


そう世界一週の旅行権利とレコード会社からの誘い
でレコードデビューが出来るのです !


いよいよ審査の始まり・・・


兄も義姉もかけつけて見守ってくれています。。


夢ゆりの出番は 18 番目・・・


のどは乾き水ばかり飲んでいたせいか・・・


待ってる時間の長いことといったら・・・
緊張が走りトイレへ何回も駆け込みました・・・


夢ゆりにとつても最後のチャンスかも・・・
との思いもよぎりました・・・


司会者が18 番の●●さんどうぞ・・・


と言われステージに進みマイクを見て唖然・・( ̄ロ ̄||!!|


沢山のマイクが設置されていて・・・
どのマイクで歌っていいのやら。。。


リハーサルなしのぶっつけ本番ですから。。
それに輪をかけ近眼で良く見えません・・・(/_;)



ステージでウロウロしている夢ゆりを見るに見かねてか
審査員の1人が指で「ここだよ」と指し示してくれたお
陰で・・・マイクの前に立つ事が出来ました・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・



でもあまりにも予期せぬ出来事でしたので・・・
心臓の高鳴りを押さえる事ができぬまま・・・


前奏曲が鳴り出しました・・・・
キンチョールのまま固くなって歌ってしまい・・・


普段のリラックスした歌い方が出来ませんでした・・(´・ω・`)ショボーン‥

それでも何と・・・何と・・・何と・・・


20人の中の6人が入賞その中に選ばれました・・・(〃´o`)=3 ほっと


そして、いよいよ最終審査その6人の中から1人グランプリ1位
世界一週旅行とレコード会社との契約を結ぶ事が出来る
権利獲得の時がやつてまいりました。。。


---------------------------------------------------------------

グランプりのゆくえ

----------------------------------------------------------------


世界一周グランプリレコードデビューは




前回は何と2000何名の中から20名に絞られその20名から。。
さらに6名が入賞そして・・・



最終審査世界一周グランプリレコードデビューは、一体。。
誰の手に・・・



ジャーン〜〜  この続きは次回に。。。

んなことあるかい!!_s(・`ヘ´・;)ゞ..



おいおいそれはナイだろう。。。
ですよね・・・(^_^;)



6人の歌が歌い終わり。。。6人が舞台に整列。。。。



司会者が呼び上げたその人の名は・・・



夢ゆりさん・・・



ではありませんでした。。(ノ_<。)ザンネ〜〜ン!!



甘いマスクの20代の男の人が世界一周グランプリ優勝に輝き
周囲からの大きな拍手と称賛の嵐。。。。



もちろん何社かのレコード会社から引っ張りだこです。。。



その選ばれた男の人だけは別室へ・・・・



夢ゆりを含めての5人が他の部屋へと誘導されました。。。
その部屋では労働大臣認証の名刺をもって集まって来た各
プロダクションの人達がいました・・・



夢ゆりも名刺を渡されそのプロダクションの誘いを受けました。
プロダクションに入ればもちろん売り出しもかけてくれるし・・
レコードだって出すチャンスは与えられます・・・・



でも、その時の心境は自由が奪われてしまうのでは・・・
束縛されてしまうのではとの不安の思いにかられてしまい・・・
何故か数社の誘いを断ってしまいました。。。(*´д`;)…ナンデェ〜




---------------------------------------------------------------


劇団のオーデション




劇団のオーデション




その後とある劇団のオーデションを受けて合格し入団・・・
歌える女優をめざそうと思いました。。。(=゚ω゚)ノぃょぅ



そこには、既に有名な子役や女優達が何人かいて、
その人達で劇団を支えていたような気がします。。。



劇団の研修生として、
いろんなテレビや映画の脇役の仕事が舞い込み
ましたが・・まだ食べて行けるだけの収入は頂けません・・・ヽ(´Д`;)ノアゥア...



そこで友人の紹介で、とある会員制の高級パブクラブの専属歌手
として歌う事にしたのです・・・



世界一周歌のグランプリ優勝とはなりませんでしたが・・・
2000人〜20人に絞られ最後6人の中に選ばれまして、



何社かのプロダクションの誘いを断り、
自ら歌える女優を目指し、劇団のオーデションを受け合格



だが・・食べてゆけるだけの収入が無く困っていたところ
に友人の紹介で高級パブクラブの専属歌手として、
歌うことになつた夢ゆり・・・・



そこに集い来る人達に驚きました ! ( ̄0 ̄;エッ



大物政治家から有名俳優歌手著名人文化人達・・・・



テレビや映画で見かける人達ばかりでした・・(*⌒∇⌒*)ノ☆。ワーイ!!



その中で夢ゆりの歌を気に入って下さり、
ファンだよって・・うんなわけないだろ、おせいじにきまつてるちゅうに


下さった有名人もいて下さいました。。。(^▽^照)



その方は一斉を風びされた歌手の方で
シャンソン風のソフトな優しい歌い方をされる方です。 (*/∇\*)キャ好き♪


夢ゆりもその方のフアンでもありましたので、
始めてお会いした時にサイン色紙にサインを頼みましたところ



「同じ仲間じゃないですか・・僕の方こそサインして下さい!!」



と言われたのにはビックリ !!  (^◇^*)/ ウレシイ!!



本当に謙虚で素直な、優しい思いやりのあるお人柄に。。。
益々ファンになりました !!



あと有名な落語家さんも、
夢ゆりのフアンだよって酔った勢いで、おせいじ述べてくださいまして
夢ゆりが北海道の生まれと知り。。。



「すずらん恋しや」という詞を書いてプレゼントして
下さり感激しました。。。(;´∀`)・・・うわぁ・・・



それとテレビのドラマの収録が終わっての
打ち上げパーテーには良く利用されてましたので・・・



その時は夢ゆりの出番は無く、
殆ど独占有名スター達のたまり場的な
感じに変貌していました。。。



夢ゆりはお客様の立場になり生の超有名芸能人達の
歌やダンスを見せてもらう事ができました。。。(^◇^*)/ ラッキー!!



普段の顔もやはり様になりオーラーありの方達でした・・・



ここのクラブ歌手からレコード歌手になった
友人もいました。。。



デュエットで一曲しかヒットは出せませんでしたが・・・



あと一番の仲良しだったクラウン歌手の●●ちゃんは・・
何枚も曲を出してるにもかかわらずヒット曲に恵まれず、
ここのクラブの専属歌手となっていました。。。



因みにお兄さんホントは弟年サバよんでたので実の弟を兄と呼んでおりました(笑)
その方は超有名な俳優兼歌手です。。



---------------------------------------------------------------

デュエツトでレコーデング

---------------------------------------------------------------

レコーデング




クラウンの専属歌手の●●ちゃんとは衣装を交換しあう仲となり
本当の年令からして言えば・・かなりお姉様でした。。。(^^;)



身長も高くウエスト58センチというスタイルバツグンの彼女・・・
本当は年令サバよんでいたので超有名人の弟を
兄と呼んでいたのです(笑



ある日クラブに出入りしていた
とある作曲家の目に止まり・・・
夢ゆりもひょんな事で有名なコメデアンの人とのデュエツトで



歌を吹き込む話しが持ち上がり
レコーデングする事とになりました・・・(v^ー゚)ヤッタネ!!



それも地方の●●市で頼まれたという音頭調もので、




その名も市の名で●●音頭・・・ ( ̄▽ ̄;)だださいいんじゃないのぉ〜



1週間ほどその作曲家の先生の元でレッスンを受けました。。。
ただ・・そのコメデアンの人とのデュエットのレッスンは、
たった1回だけで、本番を迎える羽目になりました・・・Σ(´д`;*)そんなぁ〜



何回か音合わせをしてレコーデングに入りました・・・
実際のオーケストラに合わせての吹き込みで、



回りは関係者ばかりだったおかげか・・・
リラックスした状態で楽しく吹き込みが終了しました・・・



そして収録後何日か、過ぎ自分達の歌が・・・
そこの●●市で毎日のように流されていました。。。



パチンコ屋からも商店街からも路上に立っていても、
実際自分の歌声が聞こえてくるではありませんか・・・(^▽^照)



気恥ずかしいやら嬉しいやらで、
ただ内心これは、ここの市で終わり・・・
全国的には売れないなと正直思いました・・・(._.;)そやろなぁ〜



何故なら●●市が量産して売らない限りは無理だからです・・・



これで売れたら奇跡です。。。そやそや゚・(p´Д`q)・゚・!!!!!



その後夢ゆりに詞を書いてくれるという有名な
作詞家の●●先生と六本木の喫茶店で、
お会いすることとなりました。。。(=゚ω゚)ノぃょぅ



細面のやさしい感じの作詞家で、
夢ゆりをイメージした詞を書いて
下さるというので・・(^◇^*)/ ラッキー!!



今現在は、その先生の詞の歌殆ど売れています・・・



何日かして詞ができあがり見させて頂きました・・・



タイトルは「帰りたい帰れない。。。」



1人アパートにたたずみ・・・故郷に帰りたいけど帰れない。。。



何とも淋しい詞の内容・・・
元々根は明るく歌い手になりたかつた理由の1つに
この世を光明化できるような人生の応援歌を歌いたい・・・



その思いが強かったものですから・・・
その詞は自分には合わない歌えないと生意気な口をたたいてしまい



その話しはそこで、おじゃんになつてしまいました・・(*´д`;)…バカダネェ〜



それで夢ゆりは考えました・・・
自分で作詞作曲すればいいのだと・・・



そして・・・まず手始めに作詞をしました。。



その歌のタイトルは・・・

---------------------------------------------------------------

自主出版レコード?

---------------------------------------------------------------


自主出版でレコードを



有名な作詞家の先生に詞を書いてもらったのにもかかわらず
またしても蹴ってしまった夢ゆり・・・・



自分で詞を書いて曲を作り世に出す事を無謀にも考えだしました。。。



上京する前は札幌のマンモス私立保育園で保育士をしていましたので
多少ピアノは弾けたという事もあり曲は意外とスムーズに出来ました。



その名は【皆さん私は天使です】というタイトル・・・



詞もコミック的メルヘン的で、今思えば・・・
滑稽な詞で恥ずかしいですけど。。。(^_^;)ゞポリポリ



その時は真剣に作詞して曲を付けました。。。



そして作曲家の先生に編曲してもらいまして。。。



自主出版でレコードを出そうとしたのです。。。



そしてスタジオを借りてオーケストラに演奏してもらい
テスト番で何枚か曲だけカラオケ風にしてデモテープと
カセットに納めました。。。



そこまではいいのですが・・・( ̄▽ ̄;)



その曲を何枚もプレスして量産しレコードジャケットを作り
正式なレコードやCDにするには。。。



それなりの資金が必要でした・・・・
そして認めてもらい売り出す為にはやはり・・・
マネージャーも必要です。。。



フリーでやつていた夢ゆりには
そこまでの人材確保と資金準備が出来ませんでした。。( ゚Д ゚ ) …なんじゃそりゃぁねぇだろう


そのとき程プロダクションの必要性を感じ。。。
ちょつぴり後悔の思いもよぎりましたが・・・



我が道を行く夢ゆり・・・
その歌をクラブで歌う事にしたのです。。。



---------------------------------------------------------------

NHK他色々な仕事

---------------------------------------------------------------


NHK他色々な仕事




2番の詞をちょうどお店向けに変えて歌いました・・



すると何とあの有名な、
お堅いとこで通っているNHKの企画の●●さんが



夢ゆりの作ったこの歌をNHKのゲーム番組の合間に
見に来ているお客さん
に聞かせて欲しいと言われ・・ビックリ・・ヽ(@◇@)ノ グルグル



さっそくクラブで伴奏していたピアノの先生に御願いして、
一緒に出演する事になりました・・・



そのゲーム番組に出ている人達もテレビで活躍している
人達ばかりリハーサル中にまだ遅れて来ていない女優さんがいて、
その方の変わりにリハーサルまで頼まれてしまいました・・・



又以外と大きなホールとお客の多さには驚きました!!(;´∀`)・・・うわぁ・・・



そんな事で夢ゆりの歌が披露されましたが・・・
その作った歌を大量にレコード化するまでには至らず・・・



今も尚カセットのみ手元に寂しくしまわれています・・・(´・ω・`)ショボーン‥


その後もいろいろな仕事が舞い込み・・・



既にヒットしている歌手の歌をスタジオで吹き込み
カーステレオやその他カセットやCDとして実際販売
されるというものです。



本物だと高く売らなければ販売元も元取れないので・・
我々のようなセミプロに歌わせているのです。。



あと商店街の喉自慢の審査員とか。。。



大手の会社のイベントに呼ばれて歌ったりとか・・・



司会やナレーション、の仕事とか・・・



フリーでも結構良い仕事が舞い込みました・・・



あと週1劇団に足を運んでいましたので。。。



そこでの仕事も入りました・・・



劇団の研修生としての仕事ですので、
収入としてはたいしたことなかったですけど・・・



それなりに得るものがありました・・・



有名俳優や女優との共演ちょい役でも1人でもいないと
始まらないのですから・・・



ある時東映映画の有名男優さんの隣に座りお酒をつぐシーン
を撮るという、たったそれだけのシーンに1日つきあう羽目
になり・・・・そこで。。。


---------------------------------------------------------------

歌手と女優の二足のわらじ



SANY0006s.jpg

---------------------------------------------------------------


歌手と女優の二足のわらじ




歌手と女優の二足のわらじを履きかけて、
劇団の指示で東映の映画に脇役で出演する
事になつた夢ゆり。。。



たったの1シーンを撮るのに、
大勢のスタッフの集まる中
何とまる1日つきあう羽目になってしまいました。。。



お昼休みの休憩時間となり・・・
ひとまず楽屋に帰ってロケ弁を食べながら。。。



一緒に研修生として派遣された仲間の現役銀行員の女性
と2人で時間も忘れて、
おしゃべりに花を咲かせておりました。。。



そこへ血相を変えて助監督がやってきて・・・



「おまえら何やってんだぁ〜もう本番始まるというのに
 おまえ達がいないから何も始められないではないかぁ〜」



と大声で怒鳴られてしまいました !!ゴメンナサィ・゚・(p´Д`q)・゚・!!!!!



そこでハッと気づかされたのです。。。



脇役だから・・・という甘えが自分達の中にあって・・・
全体を把握していなかったという事を・・・



一瀬式マルチWinの教材0章の中でも
「あなたがこれから立つ舞台のことを、知っておいてほしい
全体像を把握してほしいと」書かれてありますが・・・



まさにその人生劇場の全体の一部が自分達であって、



1人のかってな行動が軸を外してしまい全体像を見えなくして
しまうと言うことはアフィリエイトの世界でも
どこの世界でも通じ言われていること・・・



それからというもの夢ゆりは次に回って来たテレビの連続物語
の脇役の時でもしっかりと全体像を把握し、時間を守り、



礼儀正しく先輩には尊敬の態度で振る舞うことを意識し・・・
真面目に与えられた役をこなそうと決心しました。。。



その態度が認められてか・・・(゜ー゜☆キラッ



セリフが無い役だったにもかかわらず・・・
助監督から、その場でセリフを頂き演技することが出来ました。。

人間何が幸せか?

【夢ゆり歌手への道】最終回

---------------------------------------------------------------


人間何が幸せか?




その後もクラブ歌手と劇団のハードスケジュールをこなしながら
日々を過ごしているうちに。。。



体の方がついて行けなくなってしまいました・・_| ̄|○・・はうぅ・・


もともと幼少の頃に肺の病気で入院していて
行きたかった幼稚園に
行かせてもらえなかった事から。。。



保育士になり当時味わえなかった幼稚園生活を
味わおうとしたのかも知れません・・・



でも保育士の仕事も甘くはありませんでした。。。
3〜4才児36名を1人で面倒見なければならず。。(〃´o`)=3 ふぅー



その時も体を壊し止む得ず退園しなければならなくなりました・・・


そして又持病が悪化し約2年足らずで
芸能生活からピリオドを打つ結果となりました。。。(ノ_<。)ザンネン!!



でもそのお陰で今は幸せな結婚をし、
2人の息子と娘に恵まれ。。。*^。^人^。^* )シアワセ!!



こうして好きなアフィリエイトの仕事を
好きな時に好きなだけしていられるのですから・・・



人間何が幸せか。。。解りませんよね。。。



今は歌を忘れたカナリア状態ですけど・・・



ただ昨年最愛の母を亡くし悲しみのあまりか
体調を崩し風邪をこじらせてしまい・・・



間質性肺炎で入院となってしまいました。。
奇跡的に肺のガラス状の曇りは消えましたが。。。



内視鏡の検査結果は現代では薬も見つからない
過敏症肺臓炎にかかっているとの事でした。。。



でも病は気からですので・・・
こうしてブログ仲間に励まされての毎日を
過ごしているうちにいつの間にか自分が



病人であった事も忘れることが出来て・・・
「病気は無い」との確信さえ覚えます。。



ただ・・・こんな結末を迎えてしまいまして・・・
人の過去の話しなど聞きたくもないと思っている人



このクソ忙しくコメント回りしているのに・・・
時間とらしゃがって・・・このばかやろう ( ̄‥ ̄)=3 プンプン
と内心腹ただしく思われている人・・・



その正反対に夢ゆりって面白いじゃないか
ひとつファンになって商材の1つでも買ってやろうか



と思われた人・・・ んなことあるかい!!! _s(・`ヘ´・;)ゞ..



賛否両論あろうかと思われますが・・・



最後までこのつたない夢ゆりの人生の1コマにお付き合い
下さいました事を深く篤く感謝申し上げます。m(_ _)m



まだまだ、お話ししたい沢山のエピソードは、
ございますが・・・



本日をもちまして
この夢ゆりの長文のエピソードは
終わりにしたいと思います。。。


---------------------------------------------------------------


本当に心から称賛をして下さった心暖かな方達
又夢ゆりの歌を聞いて見たい
音声アップして欲しいと言って下さった人達



その心暖かい愛と思いやりに充ち満ちた方達の
思いに答える為にも
1日も早くこの肺の病を完治させて・・・



以前のようには歌えないとは思いますが・・・
大目に見てもらえるならば・・・



近い将来必ず音声にて
歌を吹き込みたいと思っておりますが。。



今すぐには音声アップは無理ですので、
どうか、ご了承くださいませ。m(__)m


---------------------------------------------------------------


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。